PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プレリュード①

そういえばExスタンスげっとしたんだった
今回は珍しくがっつりSS撮ってみた

テリオ愛してるよテリオ!

*まだクエ完了してない方ネタバレ含みます でもGEでちゃんとストーリ見てる人どれくらいいてるんやろk・・・


コインブラチケット販売員からスタート

販売員 : どういったご用ですか?
Phil家 : 一時間後に出港するベスパニョーラ行の船に乗船している
     オルテガ ブルホレン氏と少々お話しをしたいのです。
販売員 : わかりました。
      呼んでまいりましょう。


ビセンテリオとオルテガの会話 Conversation between Rio and Ortega

オルテガ   : 来たか。Philzeguarte家門。そしてビセンテリオ。
ビセンテリオ : ご無事なようで大変残念です。
オルテガ   : うぅむ、そうか。それがお前の本心なのだな
           やはり音楽家は率直だな。

ビセンテリオ : 回りくどく話す必要もないでしょう。
           あなたと私は同じ空の下で生きることができない運命。
           私はこの場で雌雄を決しに来ました。
           あなたの体は回復していないようですが
           私も一介の音楽家に過ぎず戦闘には不慣れです。
           ちょうどいいハンディキャップだと思います。
           どこぞの誰かさんと違い背後から撃つような人間ではないので。

(Phil家内心  :ちょっとそれはずるくないかテリオっ)
オルテガ   : ふふふ。そうか。
           君の父親のことは確かに私の責任であり、私の犯した過ちだ。
           我人生の中で多くの人間の血を手に浴びてきたが
           常にそれは正当であったと疑わなかった。
           だがその時のことだけはちがった。とはいえ大公の圧力に抗えなかったわけだが。
           来い。決着をつけようじゃないか。
           君たち Philzeguarte家門は手を出すなよ。これは男と男の真剣勝負だ。

ビセンテリオ : いいでしょう。父の仇!あの世で私の父に跪き許しを乞うがいい!
ロルク現る001


親子揃っての登場。リオは、そしてオルテガの運命は―


てかリオって呼ばれてるのね。
ここで一旦止めたのは
画像編集と文字入力がめんどくさくなったからとか口が裂けてm

| GE | 06:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narazukushi.blog45.fc2.com/tb.php/48-846d301d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。