PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Re:CD

部屋にいて常に音楽流れてないと落ち着かへんから
必ず何かしら 流してる
基本はi-Podに曲ほりこんで
コンポにつないでシャッフルリピート再生してるんやけど
好きな曲はCDで聴きたいからたまにCDを

同じようなの好きな人 いてるかなあ
所持CDでお気に入りを2枚紹介



H∞BASTANK FOR(N)EVER
H∞BASTANK

アーティスト名だけは聞いたことあって ちと気になってた
数ヶ月前に出たアルバムやねんけど
限定版をショップで発見して ジャケ&特典買い
イキオイで買うたから不安はあったけど
うち的には当たりかなと
MY TURN
ジャケ見た時Vo日本人かと思た
見た目と声って 合わんもんやねぇ
4thアルバムだそうです


Joan Baez David's Album
Joan Baez

こっちはかなり探してやっと見つけたアルバム
近くのショップどこ行っても無くて 最終的には廃盤って言われて><
輸入物のネットショップで注文して 手に入れた
このアルバムが欲しかった理由はこの曲が聴きたかったから
The Green,Green Grass Of Home(思い出のグリーン・グラス)
The Green,Green Grass Of Home
1965年にカーリー・パットマン(Claude "Curly" Putman Junior)が作詞・作曲した曲
死刑囚が処刑前夜に見た、故郷の夢を歌った曲
Tom Jonesや日本人だと森山良子 結構色んな方が歌ってるみたいで
そんな中でもこのJoan Baezが歌ってるのがどうしても聴きたかった
レコードがホンマは欲しかったけど
とりあえず今はCDが手に入っただけで満足
3番の歌詞はリアルな為省略 という場合が多いみたいです
自分なりに和訳してみたりしてるけど
ただその意味だけの歌詞ではないんやないかなと
そんなこと勝手に妄想しながら聴いてます
アルバムにはこれ以外に11曲ほど
Joan Baezの声 好きです

Yes, they'll all come to see me
In the the shade of that old oak tree
As they lay me
'neath the green, green grass of home.

| 未分類 | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://narazukushi.blog45.fc2.com/tb.php/7-1fb4b143

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。